Minibookで使える充電器・モバイルバッテリー(随時更新

Minibook | ガジェット

UMPC界隈では12v出力「のみ」対応してるPCが多く、Minibookも事前サンプルのレビューなどでは12vのみ対応だったようですが、製品版では12Vだけでなく15Vや20Vでも充電可能になったようです。12v未満、5vのみなどでは充電できません。

本体のPD充電器(Indegogoではオプション扱い)は12V、15V、20Vの3A充電可能な物が付属しており、おそらく15V、20V2A以上の記載があるものであれば充電可能なようです。
12v出力は新しいPDの規格から外れており、高出力タイプでも12v出力が明記されていないものでは充電器対応してなかったりするので、充電器探しに東奔西走、という手間も省けるようです。
15Vや20V対応は嬉しい事ですが「12V1.5Aではダメだった」という話も聞くので、GPD Win2等他のUMPCの付属の充電器は駄目かもしれません。12~20vで2A以上の表記があるものが良いでしょう。

CHUWI MiniBook m3-8100Y版はUSB PD 34W充電可能!15Vや20V対応で選択肢広がる

モバイルバッテリーの方も同様ですが、Omars製など一部のバッテリーでは条件満たしていても充電できないケースがあるようで、相性的なものがあるようです。

ACアダプタ

一応12V2~3A表記があるものをピックアップしてみました。

Cheeroの安価なアダプタ、12v/3A表記有り。

12V/3A表記あり、窒化ガリウム採用のコンパクトサイズ。

同じく窒化ガリウム採用のAnker製、 15V/2A、20V/1.5A表記有り。

12V/3A記載あり、Type-cとAの二口タイプ。

モバイルバッテリー

12v出力2A以上対応の高出力なモバイルバッテリーとなるとそもそも数が少なく、大容量タイプの重い・大きいものが多いです。高出力タイプでもモノによっては充電できたり、できなかったり、というケースもあるようで12v2A以上のタイプでも実際繋いでみないと使えるかわからない可能性もあります。

Anker製。12V /2A表記ありの中では最小サイズかもしれません。

12V / 2Aの表記あり、Quick Charge 3.0に対応、Anker製。

RAVPower社製RP-PB059とRP-PB058、12V/2.4A表記あり

RAVPower製、どちらも12v3A表記あり、大容量タイプ。

12V3A/15V3A/20V3表記あり、大容量タイプ。